最近はまっているオイル

田園調布駅から徒歩1分!
「 田園調布でアロマオイルトリートメント 」なら
BODY DESIGN 田園調布


こんにちは。
阿部です。
最近、私がハマっているオイルがあります。
ハマっていると言うか既にセルフケアの定番になっているオイル、それは椿油です。
以前は、なんだか古臭い感じがして遠ざけていたのですが、夏に友人からお土産で頂いて使ってみてからは椿油の虜?!です
何が一番気に入っているかと言うとそれは、保湿力キラキラ
洗顔後、お風呂で顔のマッサージに使うとお肌に弾力が出てしっとりします。
なんでも椿油は、人の皮脂と似ている成分オレイン酸含有率が79%~85%もあり、これが保湿力に繋がっているそうです。
そして、使い方でもう一つ私が気に入っているのがシャンプー前に椿油で頭皮をマッサージする事。
これをすると髪が元気になってコシと艶がでる感じがします。
毎日のセルフケアなのでやっぱり自然なものを使いないなぁと思う今日この頃です。
椿油
「 田園調布でアロマオイルトリートメント 」なら
ボディデザイン 田園調布
Facebookページはこちらから
東京レッスンのページはこちらから
フェイシャルエステアロマボディトリートメント 開始しました!

内腿のセルフケア

田園調布駅から徒歩1分!
「 東横線で加圧トレーニング 」なら
BODY DESIGN 田園調布


こんにちはおんぷ
今日は、内腿のセルフケアをお伝えします。
内腿は、加圧トレーニングでも意識して鍛えている筋肉ですガッツ
内腿を鍛えると、、、
・身体の重心が中心に集まる
・身体の内側の筋肉が使えるようになる
・身体の外側の筋肉がやわらかくなる
・身体が外側に逃げるのを防ぐ
骨盤底筋群が鍛えられる
内臓の下垂予防となる
・内臓の機能が正常化し代謝があがる
内腿をきたえると良いことづくめキラキラ
そして、内腿の柔軟性を高めるものお勧めらぶ②
内腿を柔軟にしておくと、、、
・下肢のリンパの流れがよりスムーズになる
・下肢のむくみの軽減される(脚が細くなる)
柔軟性を高めるには開脚前屈セルフマッサージがお勧めです。
開脚前屈は、あまり前に倒れなくても大丈夫キャ
内腿を刺激することを目的としてください。
セルフマッサージの方法
正座になる
②横に脚を崩す(女の子座り)
③内腿が上に向いている方の付け根を手根で上から押していく
☆押す時に息を吐く
☆痛みがある箇所は、優しく念入りに行ってください。
逆の脚も同様に行います。

鍛えた後は、筋肉は硬くなりがち。
硬い・痛い・冷たい」は体の老廃物が原因の一つだといわれます。
是非、セルフストレッチ・ケアを取り入れてしなやかなシルエットを目指しましょう。
BODY DESIGNでもトレーニング後のケアアロマトリートメントなどでしております。
ご興味がある方は、是非お声掛け下さい。
「 東横線で加圧トレーニング 」なら
ボディデザイン 田園調布
Facebookページはこちらから
東京レッスンのページはこちらから
フェイシャルエステアロマボディトリートメント 開始しました!

塩はちみつでのマッサージ

田園調布駅から徒歩1分!
「 田園調布でアロママッサージ 」なら
BODY DESIGN 田園調布


こんにちはキラキラ
梅雨に入り、なんだかダルイなぁ~・調子悪いなぁという方が増えているようです雨
皆さんもセルフケア等を行って体調に気をつけてくださいね!!
今日は、塩はちみつでのマッサージのご紹介です。
最近私は、お風呂で塩はちみつマッサージをしていますらぶ②
今までは、塩のみで洗っていたのですが、はちみつをプラスしたことでお肌のしっとり感がUPしました。(ちなみに塩だけで洗っても肌はツルツルになります)
肘や膝のケアをもっとやりたいなぁと思い、はちみつをプラス♪
お塩のスクラブ効果とはちみつの保湿効果で肘や膝のカサカサがみるみるうちに改善されています。
また、お風呂で脚をセルフマッサージすることでトレーニングの疲れリンパの流れも改善され、翌朝の脚の軽さが違ってきます。
日頃、立ち仕事トレーニングで疲れた身体には特にお勧めですよ!
塩はちみつは、塩:はちみつ 3:1 で混ぜるだけ。
これを濡れた肌に塗りながらマッサージしていきます。

はちみつの効果
肉体疲労や肌荒れにも効果的 → 美肌ビタミンで知られるビタミンB群が豊富
美肌作りに最適 → ビタミンCも豊富が豊富
むくみ改善デトックス効果 → カリウムを含む
保湿効果 → 吸湿・吸水性、保湿性が大 等
塩効果
血行が良くなり、新陳代謝が活発になり皮脂の分泌を促してくれます。
毛穴の汚れをかきだす → マグネシウムが汚れをかきだし、カリウムが肌を引き締める
ニキビ予防→塩の殺菌作用によるもの
注意点
まずは、優しくマッサージしてみてください。
お塩の粒子の大きさや形で肌への負担が大きいものがあるので、ご自分の好みの粒子(お塩)を見つけてみてください。
私は、肌への刺激が強く感じる時は、少量のお湯で溶かす・蜂蜜を多めにするなどして調整使っています。
後は、お塩なので傷がある所にはしみますのでお気をつけ下さいらぶ②
上手にセルフケアをしてじめじめの梅雨を乗り切りましょうっGOOD
「 田園調布でアロママッサージ 」なら
ボディデザイン 田園調布
Facebookページはこちらから
東京レッスンのページはこちらから
フェイシャルエステアロマボディトリートメント 開始しました!